会計報告2006年9月15日
早川千晶

カテンベ腎臓移植基金の設立にあたって
カテンベの紹介
基金口座振込み先
UPEPOアフリカの風ネットワーク

7月15日以降の会計報告が遅くなりまして申し訳ありません。7月15日から9月14日までの2か月分をまとめて計算しました。この間、MPシャー病院に入院と退院、そしてその後重態に陥ってナイロビ病院に緊急入院。カテンベは生死の境を彷徨いましたが、見事よみがえりました。これはもう猶予が許されないと判断し、インドへの渡航を決め、パスポート・ビザ申請、航空券購入、外務省・保健省・裁判所からの承認取得などの手続きをはじめていたところ、カテンベの母親の精神状態が悪くなり、インド渡航を中止せざるをえない事態に陥りました。(8月の近況報告をご参照ください。)
ミリティーニ村へのカテンベ里帰りと家族会議を行った結果、カテンベの父親側、母親側の両方の家族の合意のもと、ナイロビで手術を行うことに決定し、その準備をはじめました。
母親の腎臓と全身の検査、適合性検査の結果もすべて良好で、10月26日に手術を行うことで準備を整えることになりました。
本日付けで計算した会計報告で、現在の募金残高は248万円です。
これから手術までに必要なカテンベの医療費と手術費用は、およそ270万シリング(約450万円)。そしてそのあと、カテンベが一生飲み続けなければならない薬代は、年間60万シリング(約100万円)です。
カテンベの手術を実現するためには、現在およそ200万円足りません。
そしてその後も、カテンベの命がある限り、薬代だけでも毎年約100万円が必要になります。
現在、カテンベはナイロビ病院に入院を続け、週3回の人工透析を受けていますが、この透析の効果がこの1ヶ月ほど思わしくなく、血液検査の数値が急激に悪化しています。ムォンゲラ医師は、できるだけ早く手術を受けることが重要だと言っています。
カテンベが10月26日に手術を受けることができるよう、これから1ヶ月の間に、緊急募金の呼びかけに全力をあげたいと思います。皆さんどうかお願いです。カテンベが手術を受け、元気になり、村に帰って他の子供たちと同じように成長していくことができるように、カテンベの命を支えてください。心からのお願いです。10月26日の手術を、必ず実現させたいのです。
2月にカテンベが重態に陥ってから今まで、皆さんからの応援があったからこそカテンベは今まで生きることができました。ここからさらにもう一歩、カテンベが元気に走り回れる日を目指して、どうか皆さんご協力お願い申し上げます。
明日(9月16日)より、日本ツアーに向けて出発いたします。日本各地で皆さんにお会いできることを楽しみにしています。
感謝をこめて
早川千晶

*************************************
会計報告10
2006年9月14日付け会計報告

●募金合計金額(日本&ケニア合計)4035IRs + 22.20Singapore$+US$301 + 7,356,974円+26,550ksh (=合計およそ744万円)

●9月14日までの支出合計 2,948,381ksh (4,956,080円)

●現在の残金(ケニアと日本で) 4035IRs + 22.20Singapore$+US$13,200 + 1,000ksh+日本の口座の残高
(=現在およそ248万円ほどが残金です。)


******************

●現在の募金状況(2006年9月4日現在)

日本で集まった募金合計 6,926,968円

ケニアで集まった募金合計 4035IRs + 22.20Singapore$+US$301 + 430,006円+26,550ksh

******************
募金状況:期間ごとの内訳

日本での募金
2006年2月20日~2月28日    239,000円
2006年3月1日~3月7日     828,685円
2006年3月8日~3月18日     316,490円
2006年3月19日~3月27日    85,000円
2006年3月28日~4月5日    494,700円
2006年4月6日~4月26日 688,891円
2006年4月27日~5月31日  852,845円
2006年6月1日~6月9日   87,824円
2006年6月10日~6月30日    546,838円
2006年7月1日~7月19日    494,420円
2006年7月20日~9月4日   2,292,275円


ケニア(および日本以外)での募金

2006年2月20日~3月7日 7,000ksh + 30,000円
2006年4月12日 15,000円
2006年4月24日 1,500ksh
2006年4月30日  10,000円
2006年5月20日~25日 US$100 + 6,550ksh + 124,000円
2006年6月27日  10,000ksh
2006年7月 6日   500ksh
2006年8月1日   1,000ksh
2006年8月21日  4035Rs + 22.20Singapore$+US$201+63,146円
        (54回ピースボート募金)
2006年8月21日  117,390円
        (54回ピースボート・チャリティキーホルダー売り上げ)
2006年8月21日  70,470円
        (54回ピースボート・チャリティポストカード売り上げ)

************************

これまでの支出
支出報告9 (7月15日~9月14日)

1)透析費用 7月17,19,25日の3回 25,500ksh
2)交通費(透析往復、家族のモンバサ往復、家族の病院通いマタトゥ代合計) 43,760ksh
3)カテンベ一家の食費 31,334ksh
4)携帯電話プリペイドカード 4,400ksh
5)薬代 754ksh
6)キベラプラザセキュリティ(8,9,10月分) 480ksh
7)キベラプラザ家賃(9,10月分) 20,000ksh
8)メジラ(妹)幼稚園の月謝(9,10月) 1,600ksh
9)救急車 1,200ksh
10)マットレス 1,400ksh
11) 出生証明書取得手続き代  4,000ksh
12) パスポート申請代 6,120ksh
13) 黄熱病接種 4,730ksh
14)弁護士費用(誓約書作成費用) 14,760ksh
15)HLAタイピングテスト(適合性検査費用) 52,140ksh
16)電気代  1,105ksh
17) モンバサ往復航空券(カテンベの里帰りと家族会議のため) 37,528ksh
18) インドビザ申請費用 5,000ksh
19) MPシャー病院入院費 241,587ksh
20) ナイロビ病院入院費(デポジット) 1,050,000ksh
21)ムォンゲラ医師への支払い 154,676ksh
22)ママカテンベの雑費(日本ツアーで留守中の緊急用) 5,000ksh


合計 1,707,074ksh

●このうち、「ケニアで集まった募金」から使った分
*7月25日両替 
US$100 X @73.60 = 7,360ksh
179,000円 X @0.605 = 108,295ksh
ケニアシリングでの募金=25,550ksh
*8月21日両替
US$201 x @73 = 14,673ksh
63,146円 x @o.608 = 38,393ksh
187,860円 x @0.6 = 112,716 ksh

合計 306,987ksh

●「日本で集まった募金」からドルに両替して7月30日にナイロビへ
US$14,400 x @119.62 = 1,722,528 円
7月30日にナイロビでUS$14,400 を受け取りました。
そこから、US$1200を両替してナイロビ病院のデポジットとして使用。
US$1200 x 73.60 = 88,320ksh

●以上を使用したのち、ナイロビ側で預かっている現金の残高
US$13,200 + 1,000ksh



支出報告1  429,493ksh(÷0.60 =715,822円)
支出報告2   79,072ksh(÷0.60=131,787円)
支出報告3   57,423ksh (÷0.58= 99,005円)
支出報告4   43,256ksh (÷0.58= 74,579円)
支出報告5   71,727ksh (÷0.58=123,667円)
支出報告6  108,612ksh(÷0.58=187,262円)
支出報告7  176,193ksh(÷0.58=303,781円)
支出報告8  113,122ksh(÷0.58=195,038円)
支出報告9  162,409ksh(÷0.58=280,016円)
支出報告10  1,707,074ksh (÷0.60=2,845,123円)


支出累計 2,948,381ksh (4,956,080円)
[PR]
by keep_music | 2006-09-18 14:19 | 会計報告
<< 近況報告2006年9月23日 カテンベ救済基金のチラシが出来ました >>