経過報告 2006/11/10
大西匡哉

カテンベ腎臓移植基金の設立にあたって
カテンベの紹介
基金口座振込み先
UPEPOアフリカの風ネットワーク

昨日11月9日の昼過ぎにカテンベがナイロビホスピタルを退院しました。

とはいえ、まだまだ拒絶反応と感染症などの危険があり、衛生上の問題も考慮して、しばらく病院のそばのユースホステルに滞在します。

ママカテンベがまだあまり動けないので、自分が一緒に泊り込むことになりました。

移植後の経過はとてもよく、尿もよく出ており、とても順調です。

昨日はママカテンベも診察を受けましたが、経過は順調とのこと。
ただ傷が深いせいか、カテンベよりもしんどそうです。

医者も当分ゆっくりして、あまり働かないようにといっていました。

ユースホステルにはジェニアとママジェニアも滞在しているのでカテンベはとてもくつろいで楽しんでます。
[PR]
by keep_music | 2006-11-13 14:53 | 経過報告
<< 2006年11月9日 手術後15日目 会計報告2006年11月3日  >>